理想の相手を見つけるコツ(家族編)

017.jpg
結婚すると、新たに家族は増えますね。
あなた達ご夫婦のお子さんが、まず思い浮かぶとは思います。
夫の家族とも姻戚関係になりますし、
既にいる夫の子どもが関わる事も。

 

結婚相手や産まれる子どもは、あなたが握っている運命の範疇ですが、
既に存在している、夫の家族や夫の子供は、あなたが左右できない範疇です。
理想の相手を見つけるため、家族についてはどう考えたら良いでしょうか?

 

 

あなたが産む子どもについて

0-41.png
あなたは将来、子どもは欲しいと思っていますか?
その場合は、さして問題はありません。
ほぼ9割の男性も、子どもを欲しいと思っていますから。

 

では、あなたが子どもを欲しくないと考えていた場合は、
どうでしょうか?
この場合は、ちゃんと意思表示しておいた方がいいです。
「出来ない」のと「作らない」のとでは、大きく違いますから。

 

あなたが子どもを欲しくないと思うのと同じように、
男性が欲しいと思う気持ちも、尊重されるべき重要な気持ちです。
このミスマッチが、正式交際前に解っているなら、
残念ながら潔く諦める方が、お互いの将来の幸せを考えれば得策です。

 

 

夫の家族について

0-75.png
結婚すると、それまで全くの他人の人とも、
家族や姻戚関係になりますね。

 

夫となら、たまに衝突したり喧嘩するのも許されますが、
夫の家族ともめたりするのは、
愛で結ばれている訳じゃないので、避けたいです。

 

そう考えると、やはり距離は適度に置いた方が衝突は避けられます。
とはいっても長男が多い現代、同居必要の独身男性は多いです。
それならせめて、玄関・トイレ・お風呂は別の二世帯住宅は、
お願いしても許されるのでは!?と思います。

 

どうしてもどう考えても、夫の家族との同居は許容できないなら、
ターゲット男性は少なくなりますが、その点にこだわっていいと思います。
長年にわたる精神的ストレスは、身体にも影響を及ぼすものです。
婚活が長期戦になるかもしれない覚悟はして、頑張って下さい!

 

ただ人によっては、同居もそれほどストレスにならない女性もいます。
それは、いかなる状況も前向きに捉えられる女性でしょう。

  • 将来子どもを看てもらってバリバリ働ける。
  • 家計の大きな負担となる、家賃やローンが軽減される。
  • 自分が言いたい事を、上手に相手に伝えられる自信がある。

 

こういったあなたなら、同居確実な男性も、充分ターゲットになり得ますね!

 

 

既にいる夫の子どもについて

0-69.png
夫に既に別居の子どもがいる場合、
面会・慰謝料・相続権については、
頭に入れておきましょう。

 

@面会権を放棄した父親もいますが、
そういう父親もそれはそれで要注意です。
何か重大な問題があって面会権を行使できないのか、
元来、子どもへの愛情が薄い男性なのか、はたまた他に理由があるのか・・。
それとなく聞いてみて欲しいですね。

 

また、大体の父親は面会権を行使しますが、
その面会日が近づくにつれ、精神的に不安定になる女性も実は多いです。

 

ご自分の性格を、よく鑑みてみる必要があります。
結果オーライで結婚し、
やっぱり上手く自分の心をコントロール出来なかったとしても、
子どもが成人や大学卒業するまでは、その面会は続く予定ですから。

 

A慰謝料は当然、離婚したといえど父親の義務です。
母親と父親の経済環境によって額は決まりますし、
一番下の子どもが何歳になるまで払うのか、それも確認しましょう。

 

B離婚で夫婦が他人になった場合の、2人の間の子どもの相続については、
子どもの名字が変わっても、新しい父親が出来ても、
親子という血縁関係は何ら変わりはありません。
夫が死亡した場合、あなた1/2・残りは子どもの頭数で均等割になります。

 

同居の子どもがいる場合、
意外と自分の子どもが出来るまでは、女性はその子と仲良くできるものです。
ですが自分の子どもを出産した後は、理想と現実で悩む女性も出てきます。
分け隔てなく愛するということが、難しくなるのです。

 

こういった男性と出会った場合も、自分の心をよく見つめ直してください。
もちろん「やってみないと解らない」ことだらけです。
でも、今から「そこまで自分を律することはムリ」と解っているなら、
正直な自分の心を無視するのは、絶対に止めた方がいいです。

 

 

自分に正直に

ここまで書いて、何が一番いいたいのかといえば、
家族については、自分の心に正直になって欲しいということです。

 

理想としては、同居の義両親とも、既にいる同居の夫の子どもとも、
仲良く良い妻でいたいでしょう。
別居の子どもについても、面会日には快く夫を送り出し、
毎月の慰謝料の支払いも、気にせずいたいでしょう。

 

でも頑張り過ぎて、精神的身体的に病んで結婚生活を送るのは、
最初から避けて欲しいのです。
あなたはあるがまま。
これは、そういう気持ちも必要な問題なのです。



 

人気婚活サイトランキング

ランキング

ブライダルネット

自然な出会いにこだわった異色の婚活サイト。まめに動き、まじめに取り組める人ほどコストパフォーマンスがよくなるSNS型婚活サイト。2017年8月からコースも一本化され、シンプルな料金体系に。加入者も上昇中!!

 

今年も人気キャンペーンを精力的に行っており、ランキングも1位奪取!!ここ数年はランキング1〜2位をつねに継続!

※いま話題になっている全額返金キャンペーンは要注意!(理由はこちら)
(本気で婚活している人にはオススメだけど、お試し感覚の人はやめておいた方がいいです)


【ブライダルネットを分析!】

chart-bridalnet.png 写真掲載率が高く、顔や雰囲気を確認してから
婚活したいという人に人気!
国家公務員の福利厚生でも使われていて安心度も高い。
他の項目もバランスがとれており、穴がないサービス。

 

公式サイト レビュー

 

エンジェル

パートナー選びで最も重要な『性格・相性』のマッチング機能が大人気! 行動や性格に関する質問などからあなたにピッタリの相手を紹介。性格重視でパートナー選ぶ方に支持されています。また、料金が若干高いため、経済力のある人を求める方や本気で婚活をしている人にも人気のサイト。


【エンジェルを分析!】

chart-engel.png マッチング機能など、サービスの評価が高い!(評価「5」)
会員数は少ないけど、じっくり性格の合う人を見つけて、
愛を育んでいきたい人にはピッタリなサイト。

 

公式サイト レビュー

 

youbride(ユーブライド)

コースが多彩! 必要最低限プランから多機能を網羅したプランまで、コストパフォーマンス重視の婚活サイトです。年齢層も比較的若い会員さんが多いのが特徴。エンジェルと違い、気軽に試してみたい人にもおすすめ。


【youbride(ユーブライドを分析!】

chart-youbride.png チャートのバランスは悪いものの、
重要視されやすい「コスト」がダントツの1位。
写真掲載率やサービスでは、評価「3」と多少落ちるもののお試しで安く婚活をしてみたい人にはお薦めのサイト。
公式サイト レビュー

 

エキサイト恋愛結婚

安全性とまんべんない機能を両立させた人気婚活サイト。会員男性は20才以上、安定収入のある方に限られ、女性に人気が高いのが特徴です。順位は4位となっているものの、以前は長年ランキングトップ3をキープしていた実績のあるサービス。


【エキサイト恋愛結婚を分析!】

chart-excite.png 伊藤忠が運営する安心度抜群(評価「5」)の婚活サイト。
会員数も断然多く、バランスがとれている人気サイト。
※ただ、実際に活動している会員は他サイトよりも少し多いくらいという噂もアリ。

 

公式サイト レビュー

 

マッチ・ドットコム

外国人との結婚などワールドワイドな婚活が可能! 詳細検索であなたにピッタリの相手が見つかる人気婚活サイト。会員数も多いため、外国人狙い、より多くの会員から選びたい人にはおすすめ。


【マッチ・ドットコムを分析!】

chart-matchdot.png 写真掲載率は多少落ちるが、会員数が多いため、
同じ人しか検索でヒットしないということが少ない。
ただ管理人が問い合わせをしたとき、返信が全然ないことが複数回あった。
運営元もアメリカで急なシステム変更もあり、運営体制には不安アリ。
公式サイト レビュー